エコ活動のひとつリサイクルとは

エコ活動の中には、リサイクルがありますが、各国によってその意識やゴミの分別の仕方などに大きく違いがあります。

エコ活動のひとつリサイクルとは

エコ活動の中のひとつに、リサイクルがあります

ひとむかし前から騒がれているエコ活動について、書いていきたいと思います。
エコというのは、かけがえのない地球環境を守っていくために行う活動のことを指して言う場合が多いですが、そのために人々が出来ることは計り知れない可能性を秘めています。
日本では、それぞれの個人レベルでもかなり高い意識を持って生活をしていることを強く感じます。
スーパーなどにも分別用のゴミ箱がきちんと設置されているのをよく見かけますし、自治体ごとにもゴミ収集の時に細かく分別することが義務付けられていることも多いようです。

何より素晴らしいのは、皆がそれにきちんと従ってきれいに分別をしてゴミを捨てることです。
反して、フランスに住んでいた時にショックを受けたのは、ゴミをほとんど分別していなかったことです。
ゴミの捨て方というと、1つ目はビン、ガラス類、2つ目はプラスチック容器とダンボールなどの紙類と缶、そして3つ目はその他のもの全てというかなり大雑把なものになっていました。
しかも更に驚かされたのは、それさえもほとんど誰も守っていないことでした。
街を歩きながらジュースを飲み終わって、それをたまたまあった普通ゴミのゴミ箱へ捨てるなどは当たり前、ティッシュなどもリサイクル用のゴミ箱へポイ、このような光景を見かけるのは日常茶飯事でした。
ですから、各家庭で分別をする際にも、果たしてどこまできちんとしているのか、疑問を感じても当然ですよね。


Copyright(c) 2017 エコ活動のひとつリサイクルとは All Rights Reserved.